日時・場所  2011.10.30 (日) 14:00〜   国際学習会館

参加 人員   子供 72名   ボランティア 26名

今年も60名の募集に対し、瞬く間に応募者が70名を突破、結局72名を受け入れることとし、ボランティア
も3人のALTなど26名参加、パーテ会場は溢れかえる盛況となりました。

午後1時を回った頃から仮装した子供達が続々と集まってきましたが、初めて採用したハロウィーンダンスなどの投射映像のお陰で、子供達は退屈することもなくはしゃぎ回っていました。

パーティは、ALTの紹介とハロウィーンダンス、スケジュールの説明で始まり、雨間をぬって写真撮影をした
後3つのグループに分かれて楽しい行事の始まりです。

今年の催しは、トリック・オア・トリートで高田商店街の協力店9軒(呉服の京屋、山勝呉服店、養老旅行セン
ター、呉服の森田屋、ウデヤ、かぎや、今利屋、杉山花店、川瀬新聞店)を廻りお菓子をゲット、会員が丹精
込めて作った大きなカボチャでジャコランタン作り、ALTと会員による英語劇「花咲爺さん」の観劇、帰りには
ALTからハロウィーンカボチャの種やお菓子を'貰ってハイタッチをしながら満面の笑みで帰路につきました。

午後から小雨がぼつりぽつりと落ちてきたが何とか本降りは免れ、ハロウィーンパーティはほぼ予定通り行
うことができました。

100人を超える集合写真は大変、カメラマンが声をからして整列させて、はいパチリ

オープニングは、会長からの歓迎の言葉とALTのユーモア溢れる自己紹介、ハロウィーンダンスで盛り上がりました

子供達にとって一番の楽しみは、トリック・オア・トリート、持参の袋に入りきらない程のお菓子をゲットして大満足

トリック・オア・トリートやジャコランタン作りは3つのグループに分かれて行いました。そうするとグループ写真も欲しくなります

12人の共同作業で6個のジャコランタンを作りました

英語劇「花咲じいさん」、子供達も真剣に観てくれました

帰りもALTからお菓子を貰って楽しい一日を終わりました